CYCLO NO IE
メールはこちら
ご予約はこちら

しまなみ海道サイクリングを途中まででリタイヤする方法

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」


しまなみ海道サイクリングを途中まででリタイヤする方法
事前に「船」や「バス」ルート<途中リタイヤスポット>を知っておくと安心




瀬戸内海に浮かぶ島々を結び本州と四国をつなぐ「瀬戸内しまなみ海道」多島美の風景と雄大な橋を楽しめるサイクリングスポットとして「サイクリストの聖地」とも呼ばれ、今、大注目のエリアです。





レンタサイクルの乗捨てシステムも充実しており、ルート上に十数カ所のターミナルがあるため、途中リタイヤがしやすい!

 

 

「こんな長い距離を走ったのは初めて!」

「初めて自転車で旅行します」

「スポーツタイプの自転車に乗ったことない」

 


という自転車旅行の初心者・ビギナーでも楽しめるのが「しまなみ海道」の魅力の一つでもあります。

 

 レンタサイクルについて > 

 

 

 


 

【PR】しまなみ海道サイクリングマップ発売開始!

 

 

 しまなみ島走MAP 改訂版(第2版)> 

 


 

 

 

 

四国側の入り口、今治

本州側の入り口、尾道

 

その間の最短ルート距離でも

約70〜80

 

 

ゆっくりのんびりと島々を満喫するなら1泊2日以上かけるのがオススメです♪なかなか2日間かけるのは休みの期間を考えると難しい・・・そんな方は船やバスをうまく利用することで「シンプルに縦断」だけでない新たな「しまなみ海道の楽しみ方」を発見できるかもしれません♪♪

 

 

 

「体力に自信がない」

「途中で雨が降ってきたらどうしよう」

「体調不良やトラブルが起きたらどうしよう」

 

 

……船の航路やバスの情報、途中リタイヤがしやすいスポットを事前に知っておくだけでも、だいぶ安心です。

 

 

しまなみ海道で途中でバスに乗り込む

 

 

しまなみ海道で途中に船に乗り込む

 

 

<途中リタイヤしやすいターミナル>

 

・伯方島の道の駅

・大三島の道の駅

・生口島の瀬戸田

・因島の土生港

 

 

は、レンタサイクルターミナルからバス停・港が近いので、途中、リタイヤしやすいです。

 

 

 

<今治スタートで途中までで戻ってくるプラン>

 

例えば、今治でサイクリングをスタートして、途中でレンタサイクルを返却、復路はバスで今治へ戻ってくる場合、「最低でも伯方島の道の駅まで行く。もし行けるようならば大三島まで」と考えておくと、実際に走ってみての感じや体力に合わせてゴール地点を変えることができます。「思っていたよりもキツイ」「思っていたよりも余裕で行ける」場合はよくあります。実際に走ってみないと分からないことでもあるので、柔軟にプランを立てておくことをお勧めします。

 

 

 

<縦断を目指し途中でリタイヤするプラン>

 

今治をスタートして、尾道を目指す「縦断タイプ」の計画の場合、 ダ幻島の瀬戸田観光案内所でレンタサイクルを返却して、瀬戸田港から尾道港へ船にのる ◆グ島の土生港でレンタサイクルを返却して尾道行きのバスに乗る の2つのパターンを知っておくだけでもだいぶ安心です。途中で「全然たどり着けそうもない・・・」となったら、この選択肢を思い出してみてください♪

 

 

 詳しい交通情報 > 

 

 

途中リタイヤしやすいレンタサイクルターミナルとバス停フェリー乗り場

 

 

いくつかゴール地点の選択肢を持っておいて、柔軟な計画を♪自由気ままにサイクリングもいいですよ〜(*^^*)


 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


 最新の空室状況 > 


Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : しまなみ海道情報 ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年06月29日(木) 16:25 by cyclonoie [ Edit ]

汐待亭〜生口島・瀬戸田のカフェで美味しいコーヒー&ケーキはサイクリングの休憩におすすめ

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」


「自転車カフェ&バー汐待亭」でゆっくり、ほっこり
生口島・瀬戸田のカフェで美味しいコーヒー&ケーキはサイクリングの休憩におすすめ



今やサイクリストでなくとも「一度は走ってみたい」と注目の「しまなみ海道」。瀬戸内海に連なる6つの大きな島を橋で渡るサイクリングロードです。今回、訪れたのは6つの島のちょうど真ん中に位置する「生口島」・・・いくちじまと読みます。

 

 

 

 

 

 

最近、コンビニに置いてあるような飲料水やスナック菓子で「瀬戸田レモン」という文字を目にするのですが、この「瀬戸田」は生口島のメインの町。生口島の中でも特にこの瀬戸田地区はレモン栽培で盛んです。

 

 

 


 

【PR】しまなみ海道サイクリングマップ発売中!

 

 

 しまなみ島走MAP 改訂版(第2版)> 

 


 

 

 

 

そんな瀬戸田の町には観光で栄えた「しおまち商店街」という風情のある商店街があっていつもサイクリングで通り抜けていたのですが‥

 

 

 

しおまち商店街を通るたびにずっと気になっていたカフェ「汐待亭」。最近ようやく行けたのでちょっとレポート。

 

 

 

蔵のような立派な佇まいの建物にさまざまな自転車がズラリ・・・

「汐待亭」店主はきっと自転車好きに違いない・・・!

 

流れている音楽もセンス抜群スピーカーの音もめちゃイイ!!

「汐待亭」店主はきっと音楽好きに違いない・・・!

 

 

 

「汐待亭」の店内に入るとまず現れる広い土間。なんとここにサイクルスタンド!室内に自転車を置かせてもらえるのはサイクリストには嬉しいですね♪安心してゆっくり休憩が出来そうです。

 

「汐待亭」店内に入って自転車を置いたら左奥の方にある座敷へ。店内はめちゃめちゃ広くて、座敷のさらに奥には中庭まで!これがまたタイムスリップしたかのように素敵な空間なのです♪

 

 

 

 

ちょうどお昼過ぎだったので「汐待亭」はランチ・カフェを営業中。カレーや豚角煮丼などのランチメニューがめっちゃ美味しそう!すでにランチを済ませてしまったことを激しく後悔しながら・・・コーヒー(グアテマラ)本日のケーキ(この日は抹茶ケーキでした♪)を発注。

 

 

 

 

 

コーヒーも産地別に数種類!「汐待亭」のオーナーさんに伺ったところ、私もよく豆を買ってくる尾道「クラシコ」大三島「オミシマコーヒー焙煎所」の豆を仕入れているとのこと。その日の気分で違った味を楽しめそうです♪

 

 

「汐待亭」は夜になると海外のビールなども飲めるバーになるそうです。

(今治に住んでいるとなかなか呑みには行けない…;)

 

 

 

 

「汐待亭」は2015年にご夫妻がOPENしたお店。ご主人は東京にいらしたころ自転車プロショップの店長さんをされていたそうです。

 

 

なるほど、だから自転車カフェ&バーなのですね!ここ「汐待亭」でも自転車の販売や修理、レンタルなどもされているそうです。サイクリング中、まさかのトラブル!という時に、自転車屋さんが少ない「しまなみ海道」では非常に助かりますね。

 

 

ご主人から頂いた名刺…その裏には

「ギタリスト・ソングライター」

 

 

なるほど!だから「汐待亭」の店内には音楽関係の機材も並んでいたわけですね!いろいろなバンドを招いて、音楽ライブイベントも頻繁に開催されているそうです!

 

 

これはイベントに合わせて生口島に遊びに来るしかないじゃないですか♪



いや、まずはランチも来なくては・・・

 


 

 

自転車カフェ&バー 汐待亭

広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田425
TEL 0845-25-6572
https://shiomachitei.jimdo.com/


カフェ営業 11:00〜16:00
バー営業 19:00〜

 

月曜定休(祝日の場合は翌平日)

バーは日曜と連休最終日は休み

 

 

 

 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : しまなみ海道情報 ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年06月26日(月) 09:31 by cyclonoie [ Edit ]

シクロの家、たまにはゲストハウスらしい風景?台湾料理の振る舞いと海鮮バーベキュー!

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」


シクロの家の日常風景・・・?
みんなで食べる食事はうまい

 

ゲストハウス「シクロの家」近くには

今治らしいものを食べられる

レストランや飲食店が

たくさんあるので

夕飯の時間帯はお出かけする

ゲストさんが多いですが・・・

 


 

 

[PR] 女性限定 初心者でも安心!

1泊2日の自転車ツアー開催決定

 

 

 

自転車を始めたばかり、

これから始めてみたいという女性

が集まって

1泊2日で「しまなみ海道」と「とびしま海道」

を旅する女性限定ガイドツアー

「シクロ女子旅2017」

 

 

  詳しくはコチラ >   

 


 


 

 

日によっては

集まったゲストさんたちと自然発生的に

パーティーが始まることも・・・(*^^*)

 

 

この夜は、

自転車でお遍路中の台湾からのゲストさんが

台湾料理をふるまってくれました!

 

 

麵料理と炒料理!

 

みんなで一緒に食べる夕飯は格別美味しいですね(^^♪

 

 

と、ここで

ご近所さんが差し入れを持って登場!

 

 

続いて登場したのが「ヒオウギ貝」

 

 

ガスコンロで

海鮮バーベキュー!

 

 

 

ヒオウギ貝は見た目はホタテみたいなカラフルな貝。

愛媛県の南の方では養殖が盛んらしく、

八幡浜に行ってきたご近所さんが産直で買ってきてくれたのです。

 

 

 

 

味付けしなくても、そのままで濃厚!美味いっっっ

 

 

「かつお」も

刺身でいただきます!!

 

 

 

 

 

安売りされていた

あわびまで登場!!

 

 

 

これは・・・ビールがすすみます


シクロの家は差し入れ大歓迎です!

 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : ゲストハウス ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年06月12日(月) 09:34 by cyclonoie [ Edit ]

最新の空室状況 Availability of CYCLO NO IE

 

 

 

「最新の空室状況」はコチラのページに変更になりました

"Availability" of Guesthouse Cyclonoie is here

↓↓

http://www.cyclonoie.com/availability.php

 

 


 

category : 空室状況! ✤ - ✤ - ✤ -
2017年06月10日(土) 00:00 by cyclonoie [ Edit ]

【後編】88ヶ国ふたり乗り自転車旅 中近東・アフリカ・アジア・ふたたび南米篇 (幻冬舎文庫)

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」


なりちゃんの世界一周旅行記の後編がついに出版!
88ヶ国ふたり乗り自転車旅 中近東・アフリカ・アジア・ふたたび南米篇
 

 

 

シクロの家スタッフの「なりちゃん」こと

宇都宮一成が

6年越しに旅行記の後編(完結編)

を出版します!!

 

http://amzn.asia/3WWfFv7 (Amazon)

 

 

奥さんのトモ子さんを連れて

タンデム自転車(ふたり乗り自転車)で

10年間も世界中を旅した自転車旅行記

『88ヶ国ふたり乗り自転車旅』。

 

 

 

前編となる

「北米・オセアニア・南米・アフリカ・欧州篇」

が2011年に発売されて以来

「後編はまだ出ないのか?」

と各方面から声が聞こえ続けて早6年。

 

 

そして、いよいよ・・・・・

 

待望の後編は

「中近東・アフリカ・アジア・ふたたび南米篇」

 

 

 

 

”5年前に始めたタンデム自転車旅も後半戦に突入。トルコやシリアを回り、居心地がよくてずるずると5週間も滞在したエジプトのサファリホテルをあとにするといざアフリカ大陸へ。キリンの親子が悠々と歩くサバンナや、まるでおとぎの国のようなマラウイなど、野宿の日々を重ね走り続ける。地球2周半、10年に及ぶハネムーン旅の記録[完結編]。”

 

 

2017年6月9日(金)より全国の書店に並びます!

 

 

 

*

 

NEW【後編】88ヶ国ふたり乗り自転車旅

中近東・アフリカ・アジア・ふたたび南米篇 (幻冬舎文庫)

http://amzn.asia/3WWfFv7

 

*

 

【前編】88ヶ国ふたり乗り自転車旅

北米・オセアニア・南米・アフリカ・欧州篇 (幻冬舎文庫)

http://amzn.asia/gYPRusE

 

 


知らないところに行きたくなります♪
 

 


 

 

[PR] 女性限定 初心者でも安心!

1泊2日の自転車ツアー開催決定

 

 

 

自転車を始めたばかり、

これから始めてみたいという女性

が集まって

1泊2日で「しまなみ海道」と「とびしま海道」

を旅する女性限定ガイドツアー

「シクロ女子旅2017」

 

 

  詳しくはコチラ >   

 


 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


 最新の空室状況 > 

 



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : ゲストハウス ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年06月06日(火) 09:17 by cyclonoie [ Edit ]

しまなみ海道・大島のカフェ「石のカフェ」で大盛カレーを堪能

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」

 

 


しまなみ海道・大島のカフェ「石のカフェ」でランチ!大盛カレーを堪能
メインルート沿いにある気軽に立ち寄れるカフェ



しまなみ海道、今治側から最初の島「大島」にあるカフェ「石のカフェ」をご紹介。メインルート沿いにあるので、しまなみ海道サイクリングで気軽に立ち寄れるスポットです。
 

 

 

 

初夏の日差しを感じる季節となりサイクリングをするには、絶好のシーズンが到来しましたね!

 

 


 

【PR】しまなみ海道サイクリングマップ発売開始!

 

 

 しまなみ島走MAP 改訂版(第2版)> 

 


 

 

しまなみ海道をサイクリングする際の目印となっている「ブルーライン」に沿って大島の島内ルートを進み、宮窪峠を下った左側にオシャレなカフェを発見。

 

お店の名前は

 

「石のカフェ」

 

 

 

 

石のカフェという名前の通り、駐車場や入り口、建物の土台には大きな「大島石」が石畳のように敷き詰められています。大島は、高級石材「大島石」の産地。お墓の石以外にも国会議事堂や赤坂離宮などなど、日本全国の有名な建築石材としても使われているそう・・・

 

 

ちょっと休憩という場合にはラングドシャをコーンに使った「ソフトクリームクレミア」という商品も人気のようですが

 

 

お腹も減ってきたことなので今回は石のカフェ特製「牛すじカレー」の大盛りをランチでいただきました〜!

 

 

 

 

大盛りというだけあって、ボリュームも満点!!(ランチ時の10食限定とのこと!)

 

サイクリストの皆さんのお腹を十分に満たしてくれることでしょう♪

 



 

「石のカフェ」

今治市宮窪町宮窪5216−8

TEL 0897-72-9253

木・金定休 10:00 - 17:00

 


ちょこっと休憩・ランチにGOOD♪

 


 

 

女性限定 初心者でも安心!

1泊2日の自転車ツアー開催決定

 

 

 

自転車を始めたばかり、

これから始めてみたいという女性

が集まって

1泊2日で「しまなみ海道」と「とびしま海道」

を旅する女性限定ガイドツアー

「シクロ女子旅2017」

 

 

  詳しくはコチラ >   

 


 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : しまなみ海道情報 ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年06月03日(土) 12:25 by cyclonoie [ Edit ]

今治の祭り「おんまく」に飛び入り参加!まとまっと連で踊りましょう

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」


今治の祭り「おんまく」に飛び入り参加!
まとまっと連で踊りましょう♪
 

 

 

PDFダウンロード> (2.9MB)

 


今治の市街地で毎年開催されお祭り「おんまく」!

 

今年2017年の開催は

8月5日(土)&6日(日)

 

 

 


ちなみに「おんまく」とは、

今治周辺の方言で、

「めちゃくちゃ」「いっぱい」「思いっきり」という意味。

 

関西で言うところの「ぎょーさん」

とか「めっちゃ」?

北海道で言うところの「なまら」?



初日は

バリサイの踊りと木山音頭で踊りまくる日。

木山音頭は400年の歴史があるとか。

 

 

 

 

 

毎年、おんまく祭りの日に「シクロの家」へ

宿泊しているゲストさんたちと一緒に

「まとまっと連」というグループに

飛び入り参加させてもらっています。

 

 

 

 

自治体や企業の連が多いので、

なかなか観光客が

いきなり飛び入り参加できる連少ないのですが……

 

まとまっと連は

誰でもウェルカム!!

 

 

 

 

海外からのゲストさんも

おんまくに飛び入り参加!!

 

みんなで踊るよーーー!!

 

 

 

 

 

問合せ・申し込み先

 

NPO法人シクロツーリズムしまなみ
  TEL&FAX 0898-33-0069 
  メール cyclo@cyclo-shimanami.com

 

 

 

 


おんまく祭りを踊ってみたい方

是非ご参加ください♪

 

 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : イベント ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年05月24日(水) 08:54 by cyclonoie [ Edit ]

第1回しまなみキャンプライドの詳細決定&申込開始!

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」


第1回「しまなみキャンプライド」
の詳細決定&申込開始!
 

 


先日、日程を告知していた「ロードバイクでも、クロスバイクでも、MTバイクでも…誰でも気軽に参加できる『しまなみ×自転車×キャンプ』なガイドツアー」……ついに詳細が決定&参加申し込みが始まりました!

 

 

詳細・申し込みはこちら

↓↓

http://www.cyclo-shimanami.com/archives/2017/05/campride.php

 

 

 

日時:2017年7月15日(土) 7月16日(日)

 

 

 

 

 

 

★尾道スタート&今治ゴール★
7月15日(土)のお昼に広島県尾道市をスタート。関東圏・関西圏からも、その日の朝に家を出発して(例えば新幹線で輪行)参加できます!弓削島でキャンプをして、翌日7月16日(日)、しまなみ海道を縦断して愛媛県今治市を目指します。

 

 

★キャンプ用品は運びます★
事前に、「シクロの家」にキャンプ道具を送って頂ければ、サポートカーで弓削島のキャンプ場へと輸送可。もちろん、翌日はキャンプ場から「シクロの家」まで輸送可能です。

 

 

★穴場なキャンプ場★
キャンプ場は弓削島の法王ヶ原。目の前に海岸の広がる最高のロケーション。徒歩3分には温泉あり。島にはスーパー&コンビニあり、ととっても便利!

 

 

 

 

集合時間&場所  >>  地図  
  JR尾道駅前広場 受付開始 11:00 
   ※12:00までにご集合ください。
   ※昼食は済ませてから集合してください。

 

解散時間&場所 
  JR今治駅前シクロの家 17:30頃

 

対象 
  ビギナー〜中級者

 

参加費 
  15,000円 / 2日間
  ※当日、集合場所にて現金でお支払いください。
  ※上記に含まれるもの
    ガイド料・補給食(おやつ代)・食事代<昼1・夜BBQ1・朝軽食1>・保険料・渡船代
  ※他・レンタバイク1,000円(1台・1日)

 

定員 
  30〜40名(先着順)

 

 

 

<1日目コース>
しまなみ縦断前半!弓削島キャンプナイト 約30km
 尾道駅前〜向島〜因島〜ゆめしま海道〜法王ヶ原キャンプ場(弓削島)
  

 

<2日目コース>
しまなみ縦断後半!魅惑のアイランド・ツーリング 約65km
 弓削島〜因島〜生口島〜大三島〜伯方島〜大島〜JR今治駅前「シクロの家」

 

 

 

 

キャンプに関する注意事項

寝袋・テント等のキャンプ用品は各自でご用意ください。なお、ドミトリーテント(3人用の相部屋)もご用意できますが収容人数に限りがございます。
こちらで共用としてご用意するキャンプ用品は以下の通りです。
・BBQ台 ・木炭 ・紙皿 ・紙コップ ・割りばし ・調味料 ・折畳いす ・蚊取り線香 ・水

1日目の夕食は野外でのバーベキューを予定しております。食材はこちらで用意しますが、飲み物は各自でご用意願います。キャンプ場のある弓削島にもスーパーが2軒、コンビニが1件あります。

入浴は日帰り湯「フェスパ」が利用可能(キャンプ場から徒歩3分ほど)です。入浴料金:大人 620円は各自でお支払いください。

●サポートカーにてキャンプ用品等の輸送を希望される方
事前に「シクロの家」宛にお送りください。当日、法王ヶ原キャンプ場へ輸送いたします。当日、尾道でのお荷物の受取りはできません。なお、2日目にはキャンプ場から「シクロの家」への輸送も可能です。
<送り先> シクロの家 〒794-0028 愛媛県今治市北宝来町1丁目1−12

 

 

 

 ツアー申込先  
  NPO法人シクロツーリズムしまなみ
  TEL&FAX 0898-33-0069 
  メール cyclo@cyclo-shimanami.com

 

 

 

瀬戸内海の島々は本当に自然豊かで、穏やかな海や行きかう船を眺めながらのキャンプは最高に贅沢!ぜひ、みなさんお誘いあわせ上、ご参加ください♪♪

 

 

 

 

詳細・申し込みはこちら

↓↓

http://www.cyclo-shimanami.com/archives/2017/05/campride.php



皆様のご参加お待ちしております!
 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : イベント ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年05月19日(金) 19:46 by cyclonoie [ Edit ]