CYCLO NO IE
メールはこちら
ご予約はこちら
<< 初めてのサイクリング ズ治を周遊1日プラン ✤ main ✤ 今治で里山を満喫 >>

来島海峡急流観潮船が面白い!

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」

Cyclo cafe & book Hostel 「なみトみなと」

 

 

瀬戸内ならではの体験

〜来島海峡急流観潮船が面白い!〜

 

こんにちは。スタッフなおみです。

 

今回は以前に体験した

急流観潮船の思い出をプレイバックです。

 

長野から友達が遊びに来てくれたけど

あいにく雨だった日。

 

んー。せっかく来てくれたのに

自転車がこげない。どうしようかなぁ。

 

と悩んだ末、行くことになった「急流体験」

雨なのに楽しめるのか。

そんな不安を胸に抱えながら。。

 

 

 

来島海峡急流体験は

大島・よしうみいきいき館で受付をします。

 

受付のお寧さん曰く、潮の流れは小潮

天候も雨、

案の定コンディションは良くなさそう。

 

乗客も私たち2人だけ。

 

でも開き直ってワクワクの私たち。

 

乗船時は水しぶきが飛ぶし

風をもろに受けるので

ベンチコートが貸与されます。

 

命綱、ライフジャケットもね。

 

乗船者数が5名未満の際はテープガイダンスになるのですが

幸運にもガイドさんがアナウンスしてくれました。

 

乗船者は

ガイドさん、船長さん、私たちの計4名

 

船長さん

 

ガイドさん

 

出発しんこ〜ぉ!

 

しまなみ海道きっての大きな橋

来島海峡大橋の下を潜り抜けたり

 

造船の町・今治

波止浜湾で船の間をすり抜けて

造船中の大型船舶に近づいたり

 

普段水面下で回るプロペラが見られるのことも貴重だとか

 

目玉の渦潮

10ノット中、今日は3ノットかな〜

と言われて期待はしていなかったものの

 

小潮ながら、こんなにくっきり渦潮が

ガイドさんがテンション上がってたので

私たちもテンションあげあげ

ここでは船のエンジンが切られ

潮の流れにゆだねられます。

結構揺られて面白い

 

ガイドさんが「瀬戸の花嫁」をアカペラ熱唱してくれて

むしろ私たちも一緒に歌って

今回のテーマソングは「瀬戸の花嫁」に決定です。

 

約50分の乗船

 

小船だからこそ味わえる臨場感

 

散りばめられた離島を近場で見て

 

造船所内を周遊もなかなかできない経験

 

渦潮もしっかり見れたし

特別な船旅って気持ち!

 

雨で視界が悪かったものの

すっごく乗りごたえのある急流体験でした!

 

大満足(*^^*)!

 

 

帰りに

よしうみいきいき館のレストランで食べた

海鮮丼も美味でした♡

 

 

 

因みに

道の駅・よしうみいきいき館へ

バスで行く場合は

 

今治駅前バスBS乗車

大島・亀山BS下車

バス乗り換え 乗車

下田水港BS下車

 

という感じです。

 

 

 

 

サイクリングだけじゃない♪

しまなみ海道の楽しみ方は

まだまだ沢山ですよ(^^♪

 

 

 

来島海峡急流観潮船

http://www.imabari-shimanami.jp/kurushima/

 

 

 

 



 


ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


 シクロの家のHP > 

 

 

 

 

Cyclo cafe & book Hostel 「なみトみなと」は、今治市波方のフェリー乗り場をリノベーションしてできた新たな、しまなみ海道サイクリング拠点ゲストハウス。慌ただしい日常から「スイッチオフ」できる宿づくりが私たちの第2ステージです。全室オーシャンビューの美しく懐かしい風景の中で、のんびりとお過ごしください。

 

 

 なみトみなとのHP > 

 

 


 


Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪

 

 

category : しまなみ海道情報 ✤ comments(1) ✤ - ✤ -
2020年05月15日(金) 06:00 by シクロの家 [ Edit ]

スポンサーサイト

category : - ✤ - ✤ - ✤ -
2020年07月07日(火) 06:00 by スポンサードリンク [ Edit ]

COMMENT
-    (2020.05.20 Wed 19:14)
管理者の承認待ちコメントです。
SUBMIT COMMENT