CYCLO NO IE
メールはこちら
ご予約はこちら
<< 向島・珈琲豆ましろのダンク式コーヒーバッグがしまなみ海道のお土産やキャンプのお供にGOOD ✤ main ✤ 瀬戸内トライアングルサイクリング〜3海道を巡って〜 第二章 とびしま海道・御手洗・さざなみ海道 >>

瀬戸内トライアングルサイクリング〜3海道を巡って〜 第一章 しまなみ海道・とびしま海道・さざなみ海道を走破

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」

Cyclo cafe & book Hostel 「なみトみなと」

 

 

 

瀬戸内トライアングルサイクリング
とびしま海道・さざなみ海道・しまなみ海道

を巡る2泊3日のプチ自転車旅行🚲

 

 




どうも!こんにちは。シクロ新人スタッフのゆうきです。

 

 

東京から愛媛に移住し、シクロに仲間入りしてから、

かれこれ8か月が経ちましたが、まだまだ毎日新鮮なことばかりです。

 

 

 

 

ぼくは普段、週に1〜2日くらいでしまなみ海道を走っています。

 

少しづつ色んなサイクリングルートや立ち寄りスポット、絶景スポット

を覚えてきました。

 

と言ってもまだまだ覚えることは無限にありますが。。。

 

 

 

さて、突然ですが皆さん知ってますか?

 

 瀬戸内には「海道」と名前の付くサイクリングロードが

7つもあるそうです。

 

 

今まで、しまなみ海道・ゆめしま海道・はまかぜ海道の3海道は

何回かサイクリングしているのですが、

ほかの4海道へはまだ行ったことが無かったので、

 

で今回!日間仕事が休みということで、

 

ついに未踏の地「とびしま海道」&

「さざなみ海道」に行って参りました!!

 

贅沢にも、とびしまさざなみしまなみ海道の

瀬戸内トライアングルサイクリング!

 

 

                    【とびしま海道】大崎下島・御手洗

 

                       【さざなみ海道】エデンの海

 

                      【しまなみ海道】来島海峡大橋

 

 

 

それでは、3回に分けて旅記録を投稿していきます!

 

 

【とびしま海道〜1日目〜】

 

13:05 今治港→木江港

 

木江港行きのフェリーに自転車を積んで約一時間船にゆられます。

最初の行き先は「大崎上島」です!

 

 

来島海峡を真下から見るのはちょっぴりレア。

 

 


14:15 木江港(大崎上島)に到着

 

さっそく、島北部の東野地区にある、’’あるスポット’’を目指します。

 

そこは、地元の人からは’’秘密のトンネル’’と言われるところで、

レンガと石積みの狭~いトンネルです。

名は「小頃子隧道」

 

道中かなりアップダウンがありますが、

気合いでいきます!

 

 

 

途中かなり道に迷いましたが、発見!

 

                         【大崎上島】小頃子隧道

 

 

地元の方が言うには、軽トラもギリギリ通り抜けれるそうです。

 

いや、無理でしょって思うくらい狭い。

 

 

あっという間に出口に。

 

実際自転車で通ってみて、

軽トラが通れるってホンマかいって思いましたが

ホントだそうです。

 

信じられない。(笑)

 

まあ、なんとも興味深いトンネルでした!

これぞ’’秘密のトンネル’’っていう感じ。

 

気になる方は是非行ってみてください!

小頃子隧道を見つけるのちょっと難しいかも…

道中看板が無いので…

 

 

(さて、実はあまり時間もないのでこっからはササっと走っていきます。)

 

 

 

まずは、大崎上島を出るために明石港へ向かいます。

 

明石港から大崎下島小長港行きのフェリーに乗り

船に揺られること15分。

 

 

16:45 小長港(大崎下島)に到着

 

ここからは、一日目の目的地である上蒲刈島の「恋ヶ浜キャンプ場

に向け、ひたすら海沿いをサイクリング。

 

 

 

18時を超えると、一気に日が暮れて寒くなってきました。

 

わー、めちゃきれ〜い。。

 

 

一日目はテント泊で、周りに夜遅くまで営業しているお店が無いため

必要な食料は豊島の小さなコンビニで買い集めました。

 

 

そして嬉しいことに、恋ヶ浜キャンプ場の近くに温泉が!

やすらぎの舘

夜20時まで営業しています(19時受付終了)。

 

かまがり温泉「やすらぎの館」ロケーションはコチラ

 

 

 

20:00 恋ヶ浜キャンプ場(上蒲刈島)に到着

 

 

 

最後は暗い中でのサイクリングとなりましたが、

無事に目的地に到達しました!

 

温泉も入れたことですし、明日のために早く寝ることにします。

今夜は満天の星空の下で黄昏。


旅2日目のお話はまた次回!

ではではおやすみなさい。。。



 


ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊1名2,900円。2名用個室1泊1部屋6,800円。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


 シクロの家のHP > 

 

 

 

 

Cyclo cafe & book Hostel 「なみトみなと」は、今治市波方のフェリー乗り場をリノベーションしてできた新たな、しまなみ海道サイクリング拠点ゲストハウス。慌ただしい日常から「スイッチオフ」できる宿づくりが私たちの第2ステージです。全室オーシャンビューの美しく懐かしい風景の中で、のんびりとお過ごしください。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,600円。

 

 

 なみトみなとのHP > 

 

 


 


Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪

 

 

category : 瀬戸内トライアングルサイクリング ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2019年02月10日(日) 16:56 by シクロの家 [ Edit ]

スポンサーサイト

category : - ✤ - ✤ - ✤ -
2019年05月17日(金) 16:56 by スポンサードリンク [ Edit ]

COMMENT
SUBMIT COMMENT