CYCLO NO IE
メールはこちら
ご予約はこちら
<< 「GBCキリヤマベース」〜四国中央市・愛媛県道9号線を頑張って上ってたどり着くチョコレート&コーヒーのお店 ✤ main ✤ 

「道の駅 霧の森」昔、参勤交代で通過した山里(愛媛・新宮)にサイクルオアシスが誕生

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」

Cyclo cafe & book Hostel 「なみトみなと」

 

 


道の駅 霧の森
愛媛県・新宮の道の駅がサイクルオアシスに登録

 

取材・執筆:加藤

 

紙の街、川之江から県道5号線を山中に入り峠(堀切トンネル)を超えると新宮町に入ります。

この県道5号線はその昔、参勤交代で使われた道らしく、川之江の道沿などルート沿いにはその面影が残っている様な感じがしました。その新宮町にある『道の駅 霧の森』にもサイクルオアシスを今年整備しました。
この地域で有名なスィーツは『霧の森大福』ですよね。
スィーツ好きの女子には堪らなく、珈琲、お茶のお供に最適です。(^o^)
そしてもう一つ美味しそうなモノを見つけました。
その名も『霧の森ロール抹茶』です。
自転車で走り疲れた体に、甘さがしみるかも知れませんね。
この霧の森道の駅の施設は道路沿いにある駐車場から赤い斜張橋を渡った対岸にあり
左側は温泉施設、そして右側には霧の森ふれあい館とレストランがあります。
入り口にある今は懐かし丸いポストも素敵ですね。
霧の森ふれあい館は新宮の情報やお土産、そして新宮に関するモノを展示していてこの建物の中に入るだけで自然豊かな新宮が感じ取れます。
では入って見ましょう〜
右側で狸のはく製が迎えてくれます。
両手にはザルを持ちちゃっかりとお賽銭集めているのかな?(笑)
室内に入るとそこはやはり落ち着きのあるこだわった作りですね。
もう秋です。
ちゃんとススキが飾られていました。
表にある赤い斜張橋の下には綺麗な川が流れていて2か月前の調査に訪れた時は沢山の家族連れが水遊びをしていて賑やかでしたが
9月末に機材配備で再び訪れた時は、誰もいなく川原に下りると鳥のさえずりと水の音だけでした。
すごく静かです。
この日、紅葉はまだ早かったのですが赤い曼珠沙華が緑の中に紅一点、綺麗に見えました。
ここ霧の森道の駅は、車で来れば高速を走るのでそんなに坂が気になりませんが自転車で来るとなると
川之江から堀切トンネルを越えて来るか、もしくは一度徳島県に入らなければこれない所です。
なので道の駅の方に「どんなですか?」と聞くと意外とサイクリストが訪れているとの事でした。
と言う事で川之江からではなく反対(霧の森道の駅)から川之江に向かって巡って見たいと思います。
まずはそのまま左へ、新宮インター入口を通過して進むと左側(対岸)に新宮庁舎が見えます。
少し進むと国道319号線になり左、橋を渡り進みます。
この橋で馬立川と銅山川が合流しています。
少し走るとすぐにこの橋がありこの橋を渡るとだんだん試練のルートとなります。
どこまで登っても山、山、山!ただ坂を上るのみです。
辛くなったら振り返ってみましょう〜!
どこまでも山、山、山です。(笑)
ちなみに真ん中に流れているのが銅山川です。
この奥には金砂湖、そして数年前に出来た富郷ダムがあります。
まだまだ坂が続くので左側にあるのですが、このお地蔵さんに気が付きませんよね。(^o^)
ここからもう少し上がるとお疲れ様でした!峠、堀切トンネルです。
国道319号線は銅山川に沿って上って行く為、ここからはまた県道5号線になります。
この掘切トンネル全町259.5mあり幅は75mと少し狭い様な感じですが翆波高原にある法皇トンネルから比べると
まだまだ走り良いかな!
以前は中の照明がオレンジで暗い様な感じでしたが近年観光協会からの要望により白色に変えたそうです。
これで少し明るくなったとの事でした。
ここからは下りです。
蛇行した道を下りて行く訳ですが所々、雑木の切れ間から三島が見えます。
そして川滝町(国道192号線)の方も
ここからは川之江が・・・
川之江って城下町なんですね。
前方にお城が見えます。
このレポートは新宮→川之江です。
川之江からスタートすれば勿論反対ですがどちらにせよ峠を越えなければ行けない為に頑張らにゃきゃいけませんね。
あなたも一度挑戦してみませんか?(^o^)

 



 


ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,300円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,800円。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
 


 シクロの家のHP > 

 

 

 

 

Cyclo cafe & book Hostel 「なみトみなと」は、今治市波方のフェリー乗り場をリノベーションしてできた新たな、しまなみ海道サイクリング拠点ゲストハウス。慌ただしい日常から「スイッチオフ」できる宿づくりが私たちの第2ステージです。全室オーシャンビューの美しく懐かしい風景の中で、のんびりとお過ごしください。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円。

 

 

 なみトみなとのHP > 

 

 


 


Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪

 

 

category : サイクルオアシス ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2018年10月04日(木) 19:23 by シクロの家 [ Edit ]

スポンサーサイト

category : - ✤ - ✤ - ✤ -
2018年10月10日(水) 19:23 by スポンサードリンク [ Edit ]

COMMENT
SUBMIT COMMENT