CYCLO NO IE
メールはこちら
ご予約はこちら
<< シクロの家のメリークリスマス ✤ main ✤ 大三島、リモーネさんのリモンチェッロ〜しまなみ海道サイクリングで必ず寄りたいお店 >>

最強潮流の来島海峡急流観潮船に乗ってみた〜しまなみ海道・大島よしうみいきいき館

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」


最強潮流の時間に急流観潮船に乗ってみた
しまなみ海道大島で急流体験



 

日本三大急潮の一つとして知られる

「来島海峡」

 

しまなみ海道の最も長い橋、

来島海峡大橋がかかっている

あの海峡です。

 

 

その速い潮流を体感できるアクティビティーが

「急流観潮船」

 

 

大島の南側、「よしうみいきいき館」のある下田水港から

その「急流観潮船」は出ているわけですが・・・

急流観潮船のホームページを見ていると

出航タイムスケジュールとともに

その時間帯の潮の流れの速さが一覧でかかれています。

 

 

どうやら時間帯によって

だいぶ速さが違うようです。

 

その中で

気になる文字を発見……

 

「最強潮流」

驚異の8ノット超えらしい。

部分的には10ノットを軽く超えるばしょもあるとか…

 

1ノット=1.8km/hなので…

 

なんでも、一年に数日しか体験できない

超激流の時間帯らしいではないですか!!

 

 

これは・・・( ゚Д゚)!!

 

ということで

体験してきました。急流観潮船。

結果から言いますと

 

「急流観潮船は“激流体験船”でした・・・!!」

 

 

 

 

しまなみ海道・大島の下田水港(道の駅・よしうみいきいき館)

を出港した船は、激流ポイントを次々とめぐっていきます。

 

 

 

 

島と島が接近しているところや

海底の地形が複雑なところは

とくに流れが急というか、良くわからない気持ち悪い動きに

なっていました。

 

 

 

 

 

表現しにくいのですが、

 

ぐおおおおおおおーーー!!!

 

という所と、

 

むにぃ〜〜ぐにょ〜〜〜

 

という所があって

とくに、むにぃ〜ぐにょ〜〜

という所が気持ち悪いです。

 

 

 

きっと、この中に落っこちたら

海底深くまで飲み込まれて

なかなか上がってこないに

違いありません。

 

 

 

 

かつて、村上水軍の導きが必要だった難所だということがよ〜く分かります。

 

 

いやはや、恐ろしや……



最強潮流の日は、絶対に乗るべし!!

 

 


 

【PR】しまなみ海道サイクリングマップ発売開始!

 

 

 しまなみ島走MAP 改訂版(第2版)> 

 


 

 

 

小島や来島、造船所の密集した波止浜地区にも

「急流観潮船」は侵入していってくれます。これは大迫力!

 

 

 

素敵なガイドさん付き(≧▽≦)

 

 

 

 

 

道の駅よしうみいきいき館(急流観潮船)

住所 今治市吉海町名4520-2

電話 0897-84-3710

9:00~16:00

http://www.imabari-shimanami.jp/kurushima/

 

 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : しまなみ海道情報 ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2016年12月27日(火) 11:03 by cyclonoie [ Edit ]

スポンサーサイト

category : - ✤ - ✤ - ✤ -
2017年09月16日(土) 11:03 by スポンサードリンク [ Edit ]

COMMENT
SUBMIT COMMENT