CYCLO NO IE
メールはこちら
ご予約はこちら
<< しまなみ海道・大三島『大漁』でランチ♪ ✤ main ✤ お尻が痛くなるしまなみ海道サイクリング70kmへの対策法! >>

今治城の海洋生物、織田が浜のハマビシ、唐子浜のウンランを見に行こう

生物多様性と
タルトをクリックお願いします!

↓↓↓

生物多様性を感じる旅
瀬戸内の自然を
自転車で見つめるエコツアー


 

2015年10月3日(土)に開催された
シクロツアーの様子です♪

 

■9:00 JR今治駅前ゲストハウス「シクロの家」

シクロの家に集合♪


 

■9:30 今治城

まずは
堀に海水を引き込んでいることで
有名な今治城へ。



普段は入れないところに特別に潜入!

クロダイなどの魚のほか、
ケヤリムシ、
フレリトゲアメフラシ、
クロシタウミウシなどを発見!


 

■10:30 織田が浜

最高の天気の中、織田が浜の砂浜へ。



真っ白い砂浜に生息している
ハマビシ
という植物を観察。



ハマビシの名前の由来になったトゲのある実。
四国ではここ織田が浜
でしか見ることのないといいます。
貴重な植物が身近に生息しているんですねえ〜


 

■11:20 唐子浜

赤煉瓦の建物や赤灯台のある唐子浜
ここの砂浜はゾーニングが残っており、
昔のままの植生が見られます。
ここで保護されている
黄色く小さな花を咲かせる
ウンラン
の花を観察。



ナミキソウなど、思いがけない花もちょうど見ごろ。
砂浜の素敵な風景と植物の両方を楽しめました。


 

■12:00 志島ヶ浜・戸倉屋漆器店

菅原道真ゆかりの白砂青松の渚。
アカマツやクロマツの景観の中を走り抜けました。
途中、桜井漆器を作っている戸倉屋漆器店へ寄り道。




 

■13:00 ランチタイム「味秀」


ランチは、
海の幸をふんだんに使って
ネタもシャリも大ぶりの握りずしを食べられる
「味秀」へ。

地魚を使ったから揚げなども、評判。


 

■14:00 桜井海岸

桜井海岸の砂浜には
貝殻がたくさんうちあがっており、
その中から桃色の小さな貝殻の
サクラガイ
を探しました。
美しい色のサクラガイを見つけると
嬉しいものですね。


 

■15:30 JR今治駅前ゲストハウス「シクロの家」 解散

帰路は、海側とは別ルートで。
秋の色づき始めた稲穂の田園風景の中を路地裏散策。
普段は通らないような裏道を走り抜けて
今治の「シクロの家」に戻ってきました。

「今治に住んでいたのに今まで知らなかった珍しい植物を知れた」
「いつもは入れない場所にいけたのが面白かった」
などの声が聞かれました。



次回は
11月14日(土)
「玉川地区」をポタリングします。
↓↓

http://cyclonoie.jugem.jp/?eid=483


ぜひ、ご参加ください♪

 

☆最新の空室状況は⇒(こちらより

Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪


 
1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ
category : ツアーレポート ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2015年10月30日(金) 13:52 by cyclonoie [ Edit ]

スポンサーサイト

category : - ✤ - ✤ - ✤ -
2017年09月16日(土) 13:52 by スポンサードリンク [ Edit ]

COMMENT
SUBMIT COMMENT