CYCLO NO IE
メールはこちら
ご予約はこちら
<< 「シクロの家」になかなか辿り着けないというあなたへ〜駅からの行き方 ✤ main ✤ サイクルトレインしまなみ号 2015<秋>〜自転車をそのまま >>

フランス屋〜今治共栄町にあるパン屋さんの物語

究極のパン♪と
タルトをクリックお願いします!

↓↓↓


人気ブログランキングへ

3種類限定。
静かに歴史を物語っているパン屋さんです。

 

フランス屋



フランス屋

ショーケースに並ぶのは、ドーナツ、フランスパン、食パンの3品のみ。

「ここでお店を開いて、40何年になるかいねぇ...」
上品なお母さんが、ひとりで看板を守っています。


「昔、西条で親戚がパン屋をしよったんよ。
主人がそこで修行してきて、今治でパン屋を始めたんやけど、
最初は常盤町でお店を開いたんよ。」
それは、50年ほど前のことらしい。

遠い記憶を思い返しながら、お母さんの言葉が続きます。




「初めは西条の親戚と同じ"黒猫パン"いう店の名前でしたけど、
共栄町に移ってくるときに"フランス屋"に替えたんよ。
あの頃は、この通りが今治で一番にぎやかじゃったけんねぇ」





今では閑散としてますが、
かつて、このわずか500mほどの長さの通りに、
5〜6軒もの映画館が林立し、
人通りでにぎわっていたそうです。





「主人が亡くなってからは、
私がひとりで焼きよるんです。
無理せんようにしながら...」




それで3商品だったのか・・・。焼き上がりは朝10〜11時頃。



「ドーナツは店を始めたときからあるねぇ。
懐かしい言うて買いに来る人もおるし、
子どもに食べさせたいと買いに来る親御さんもおるね。」

ファーストフード店のふわふわ柔らかいドーナツとは違い、
しっかりと小麦の味が楽しめる昔気質のドーナツ。


フランス屋のドーナツ


まぶした砂糖の甘さもまた、ちょうどいい具合です。
昔から続いている店には、その店その味のファンがいます。


固定客を満足させる味と質を守り続ける・・・




その努力なくしては、続いていかないのかもしれないですね。


 



↑↑**クリック**↑↑
ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
 

☆最新の空室状況は⇒(こちらより

Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪

 
1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ
category : 今治を食べちゃおう! ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2015年09月22日(火) 17:22 by シクロの家 [ Edit ]

スポンサーサイト

category : - ✤ - ✤ - ✤ -
2020年07月07日(火) 17:22 by スポンサードリンク [ Edit ]

COMMENT
SUBMIT COMMENT