CYCLO NO IE
メールはこちら
ご予約はこちら

しまなみ海道サイクリングを途中まででリタイヤする方法

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」


しまなみ海道サイクリングを途中まででリタイヤする方法
事前に「船」や「バス」ルート<途中リタイヤスポット>を知っておくと安心




瀬戸内海に浮かぶ島々を結び本州と四国をつなぐ「瀬戸内しまなみ海道」多島美の風景と雄大な橋を楽しめるサイクリングスポットとして「サイクリストの聖地」とも呼ばれ、今、大注目のエリアです。





レンタサイクルの乗捨てシステムも充実しており、ルート上に十数カ所のターミナルがあるため、途中リタイヤがしやすい!

 

 

「こんな長い距離を走ったのは初めて!」

「初めて自転車で旅行します」

「スポーツタイプの自転車に乗ったことない」

 


という自転車旅行の初心者・ビギナーでも楽しめるのが「しまなみ海道」の魅力の一つでもあります。

 

 レンタサイクルについて > 

 

 

 


 

【PR】しまなみ海道サイクリングマップ発売開始!

 

 

 しまなみ島走MAP 改訂版(第2版)> 

 


 

 

 

 

四国側の入り口、今治

本州側の入り口、尾道

 

その間の最短ルート距離でも

約70〜80

 

 

ゆっくりのんびりと島々を満喫するなら1泊2日以上かけるのがオススメです♪なかなか2日間かけるのは休みの期間を考えると難しい・・・そんな方は船やバスをうまく利用することで「シンプルに縦断」だけでない新たな「しまなみ海道の楽しみ方」を発見できるかもしれません♪♪

 

 

 

「体力に自信がない」

「途中で雨が降ってきたらどうしよう」

「体調不良やトラブルが起きたらどうしよう」

 

 

……船の航路やバスの情報、途中リタイヤがしやすいスポットを事前に知っておくだけでも、だいぶ安心です。

 

 

しまなみ海道で途中でバスに乗り込む

 

 

しまなみ海道で途中に船に乗り込む

 

 

<途中リタイヤしやすいターミナル>

 

・伯方島の道の駅

・大三島の道の駅

・生口島の瀬戸田

・因島の土生港

 

 

は、レンタサイクルターミナルからバス停・港が近いので、途中、リタイヤしやすいです。

 

 

 

<今治スタートで途中までで戻ってくるプラン>

 

例えば、今治でサイクリングをスタートして、途中でレンタサイクルを返却、復路はバスで今治へ戻ってくる場合、「最低でも伯方島の道の駅まで行く。もし行けるようならば大三島まで」と考えておくと、実際に走ってみての感じや体力に合わせてゴール地点を変えることができます。「思っていたよりもキツイ」「思っていたよりも余裕で行ける」場合はよくあります。実際に走ってみないと分からないことでもあるので、柔軟にプランを立てておくことをお勧めします。

 

 

 

<縦断を目指し途中でリタイヤするプラン>

 

今治をスタートして、尾道を目指す「縦断タイプ」の計画の場合、 ダ幻島の瀬戸田観光案内所でレンタサイクルを返却して、瀬戸田港から尾道港へ船にのる ◆グ島の土生港でレンタサイクルを返却して尾道行きのバスに乗る の2つのパターンを知っておくだけでもだいぶ安心です。途中で「全然たどり着けそうもない・・・」となったら、この選択肢を思い出してみてください♪

 

 

 詳しい交通情報 > 

 

 

途中リタイヤしやすいレンタサイクルターミナルとバス停フェリー乗り場

 

 

いくつかゴール地点の選択肢を持っておいて、柔軟な計画を♪自由気ままにサイクリングもいいですよ〜(*^^*)


 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


 最新の空室状況 > 


Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : しまなみ海道情報 ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年06月29日(木) 16:25 by cyclonoie [ Edit ]

汐待亭〜生口島・瀬戸田のカフェで美味しいコーヒー&ケーキはサイクリングの休憩におすすめ

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」


「自転車カフェ&バー汐待亭」でゆっくり、ほっこり
生口島・瀬戸田のカフェで美味しいコーヒー&ケーキはサイクリングの休憩におすすめ



今やサイクリストでなくとも「一度は走ってみたい」と注目の「しまなみ海道」。瀬戸内海に連なる6つの大きな島を橋で渡るサイクリングロードです。今回、訪れたのは6つの島のちょうど真ん中に位置する「生口島」・・・いくちじまと読みます。

 

 

 

 

 

 

最近、コンビニに置いてあるような飲料水やスナック菓子で「瀬戸田レモン」という文字を目にするのですが、この「瀬戸田」は生口島のメインの町。生口島の中でも特にこの瀬戸田地区はレモン栽培で盛んです。

 

 

 


 

【PR】しまなみ海道サイクリングマップ発売中!

 

 

 しまなみ島走MAP 改訂版(第2版)> 

 


 

 

 

 

そんな瀬戸田の町には観光で栄えた「しおまち商店街」という風情のある商店街があっていつもサイクリングで通り抜けていたのですが‥

 

 

 

しおまち商店街を通るたびにずっと気になっていたカフェ「汐待亭」。最近ようやく行けたのでちょっとレポート。

 

 

 

蔵のような立派な佇まいの建物にさまざまな自転車がズラリ・・・

「汐待亭」店主はきっと自転車好きに違いない・・・!

 

流れている音楽もセンス抜群スピーカーの音もめちゃイイ!!

「汐待亭」店主はきっと音楽好きに違いない・・・!

 

 

 

「汐待亭」の店内に入るとまず現れる広い土間。なんとここにサイクルスタンド!室内に自転車を置かせてもらえるのはサイクリストには嬉しいですね♪安心してゆっくり休憩が出来そうです。

 

「汐待亭」店内に入って自転車を置いたら左奥の方にある座敷へ。店内はめちゃめちゃ広くて、座敷のさらに奥には中庭まで!これがまたタイムスリップしたかのように素敵な空間なのです♪

 

 

 

 

ちょうどお昼過ぎだったので「汐待亭」はランチ・カフェを営業中。カレーや豚角煮丼などのランチメニューがめっちゃ美味しそう!すでにランチを済ませてしまったことを激しく後悔しながら・・・コーヒー(グアテマラ)本日のケーキ(この日は抹茶ケーキでした♪)を発注。

 

 

 

 

 

コーヒーも産地別に数種類!「汐待亭」のオーナーさんに伺ったところ、私もよく豆を買ってくる尾道「クラシコ」大三島「オミシマコーヒー焙煎所」の豆を仕入れているとのこと。その日の気分で違った味を楽しめそうです♪

 

 

「汐待亭」は夜になると海外のビールなども飲めるバーになるそうです。

(今治に住んでいるとなかなか呑みには行けない…;)

 

 

 

 

「汐待亭」は2015年にご夫妻がOPENしたお店。ご主人は東京にいらしたころ自転車プロショップの店長さんをされていたそうです。

 

 

なるほど、だから自転車カフェ&バーなのですね!ここ「汐待亭」でも自転車の販売や修理、レンタルなどもされているそうです。サイクリング中、まさかのトラブル!という時に、自転車屋さんが少ない「しまなみ海道」では非常に助かりますね。

 

 

ご主人から頂いた名刺…その裏には

「ギタリスト・ソングライター」

 

 

なるほど!だから「汐待亭」の店内には音楽関係の機材も並んでいたわけですね!いろいろなバンドを招いて、音楽ライブイベントも頻繁に開催されているそうです!

 

 

これはイベントに合わせて生口島に遊びに来るしかないじゃないですか♪



いや、まずはランチも来なくては・・・

 


 

 

自転車カフェ&バー 汐待亭

広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田425
TEL 0845-25-6572
https://shiomachitei.jimdo.com/


カフェ営業 11:00〜16:00
バー営業 19:00〜

 

月曜定休(祝日の場合は翌平日)

バーは日曜と連休最終日は休み

 

 

 

 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : しまなみ海道情報 ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年06月26日(月) 09:31 by cyclonoie [ Edit ]

しまなみ海道・大島のカフェ「石のカフェ」で大盛カレーを堪能

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」

 

 


しまなみ海道・大島のカフェ「石のカフェ」でランチ!大盛カレーを堪能
メインルート沿いにある気軽に立ち寄れるカフェ



しまなみ海道、今治側から最初の島「大島」にあるカフェ「石のカフェ」をご紹介。メインルート沿いにあるので、しまなみ海道サイクリングで気軽に立ち寄れるスポットです。
 

 

 

 

初夏の日差しを感じる季節となりサイクリングをするには、絶好のシーズンが到来しましたね!

 

 


 

【PR】しまなみ海道サイクリングマップ発売開始!

 

 

 しまなみ島走MAP 改訂版(第2版)> 

 


 

 

しまなみ海道をサイクリングする際の目印となっている「ブルーライン」に沿って大島の島内ルートを進み、宮窪峠を下った左側にオシャレなカフェを発見。

 

お店の名前は

 

「石のカフェ」

 

 

 

 

石のカフェという名前の通り、駐車場や入り口、建物の土台には大きな「大島石」が石畳のように敷き詰められています。大島は、高級石材「大島石」の産地。お墓の石以外にも国会議事堂や赤坂離宮などなど、日本全国の有名な建築石材としても使われているそう・・・

 

 

ちょっと休憩という場合にはラングドシャをコーンに使った「ソフトクリームクレミア」という商品も人気のようですが

 

 

お腹も減ってきたことなので今回は石のカフェ特製「牛すじカレー」の大盛りをランチでいただきました〜!

 

 

 

 

大盛りというだけあって、ボリュームも満点!!(ランチ時の10食限定とのこと!)

 

サイクリストの皆さんのお腹を十分に満たしてくれることでしょう♪

 



 

「石のカフェ」

今治市宮窪町宮窪5216−8

TEL 0897-72-9253

木・金定休 10:00 - 17:00

 


ちょこっと休憩・ランチにGOOD♪

 


 

 

女性限定 初心者でも安心!

1泊2日の自転車ツアー開催決定

 

 

 

自転車を始めたばかり、

これから始めてみたいという女性

が集まって

1泊2日で「しまなみ海道」と「とびしま海道」

を旅する女性限定ガイドツアー

「シクロ女子旅2017」

 

 

  詳しくはコチラ >   

 


 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : しまなみ海道情報 ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年06月03日(土) 12:25 by cyclonoie [ Edit ]

【寿湯】〜因島・土生に唯一残る薪で沸かすノスタルジックな香り漂う銭湯〜

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」


因島の極楽

ノスタルジックな香り漂う「寿湯」
全国的にもだいぶ少なくなった薪で沸かす銭湯


 

しまなみ海道、因島の土生という町にある銭湯「寿湯」

ずっと気になっていた「寿湯」

ようやく今回、念願かなって入浴してきました。

 

 

道路からは「ゆ」の看板も暖簾も見えないので、

地元の人じゃないとそこが銭湯がどうかもなかなか分かりません。

 

 

目印は、モクモクと煙の上がる煙突と、

道路に積み重ねられた「薪」!

 

 

 

そう、「寿湯」は今では相当珍しくなった

薪で沸かす銭湯なのです。

 

 

 

 

「昭和13年からだからもう長くなるねぇ、

壁も内装もほとんどそのまま…。

もうここに嫁いできて60年以上になる」

 

と番頭から湯番まで、

全てお婆ちゃんが独りで切り盛りしているそう。

 

 

お婆ちゃんは専用の椅子でカープの試合を見たり、

火の様子を見に行ったり。

 

 

地元の常連さんも親切で

「ここの銭湯は土生の自慢」

と話してくれました。

 

 

なんだかとっても素敵な、ノスタルジックな時間が流れていました。





 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : しまなみ海道情報 ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年04月24日(月) 09:01 by cyclonoie [ Edit ]

しまなみ海道サイクリングに便利なGoogleマイマップを作成してみました

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」


Google Map × しまなみ海道サイクリング
スマホに落として便利♪便利♪

 

 

お出かけの時には欠かせない

Googleマップ」

 

最近、一気に便利にアップデートされ、

特にオリジナルの地図を作れる「マイマップ」が便利!

 

 

ということで「シクロの家」スタッフが休日に

しまなみ海道サイクリングしてGETしてきた情報をもとに

 

独断と偏見で

「しまなみ海道サイクリングマップ」

を作ってみました。

 

 

 

 

 

スマートフォンの

Googleマップに重ねて表示できるうえ

表示のオンオフ自在。

 

 

絶賛発売中の紙の地図

『しまなみ島走MAP』

 

 

ガイドブック

『しまなみ島走BOOK』

 

と合わせてご利用ください♪

 

 

*

 

 

詳しい使い方は…

↓↓こちら↓↓
http://www.cyclonoie.com/shimanamikaido/map.php

 

 

 


少しずつ改良していきます・・・

 


 

【PR】しまなみ海道サイクリングマップ発売開始!

 

 

 しまなみ島走MAP 改訂版(第2版)> 

 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : しまなみ海道情報 ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年02月23日(木) 17:45 by cyclonoie [ Edit ]

【船・フェリー】今治港から大三島・宗方港やとびしま海道の岡村島へ自転車を積み込む便利な方法

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」

 


しまなみ海道やとびしま海道サイクリングで使える旅客船・フェリールートが拡大!
今治港から大三島・宗方港やとびしま海道の岡村島へ

 

 


 

瀬戸内海で自転車と最も相性の良い乗り物は・・・

 

バス?列車?

いやいや、やっぱり「船」でしょう。

 

自転車を折りたたんだり分解したりしなくてもそのまま載せられるのが超便利。船でどこかの島まで移動してすれば今まで行けなかった場所にも行けるはず。

 

それに瀬戸内海のクルージングは超気持ちいい!!!

 

 

 


 

 

さて

 

 

2017年2月1日、“今治と岡村島を結ぶ旅客船「第三徳海」に代わって旅客船「とびしま」が就航した”というニュース

 

 

 

 

実は「とびしま海道」サイクリングが超便利になり「しまなみ海道」大三島への船でのアクセスも格段に向上するビッグニュースなのです!!

 

 

 

【今まで】

 

今治からとびしま海道へのサイクリングへ行く場合

 

・フェリー「第2せきぜん」:自転車積載可
・旅客船「第三徳海」:×自転車積載不可


ということで、事実上

自転車で使える直行便はフェリーの4往復のみ。

 

 

↓↓↓

 

 

【2月1日から】

 

今治からとびしま海道へのサイクリングへ行く場合

 

・フェリー「第2せきぜん」:自転車積載可
・旅客船「とびしま」:最大10台まで自転車積載可

 

 

自転車が積載できる旅客船「とびしま」が就航したことでとびしま海道への便が2倍の1日8往復+αに。とびしま海道に自転車を持っていきやすくなりました。

 

市営渡船時刻表(今治市HP)

 

 

 

 

 

 

 


 

 

さらに良いことが!

 

 ゥ譽鵐織汽ぅルでとびしま海道サイクリングに行ける
今までレンタサイクルターミナル開店の時間がフェリー出港時刻より遅いため、レンタサイクルでとびしま海道に行くことが困難でした。今回の改革によりレンタサイクルを借りてから船でとびしま海道へ行けるようになりました。

 

 

 

 

 

◆ヂ膸暗腟点の新サイクリングルート誕生
旅客船「とびしま」は大三島の宗方港にも寄港するので「大三島・伯方島・大島をサイクリングして今治へ」といったしまなみ海道ハーフサイクリングプランや「宗方をスタートして大三島を一周」といった大三島一周サイクリングプランが新たに組めるように。気軽に今治〜大三島間のサイクリングが可能になりました。

 

 

 

 

 

.大三島のミュージアム巡りが簡単!
宗方港周辺には「伊東豊雄建築ミュージアム」や「ところミュージアム」、「岩田健 母と子のミュージアム」などのミュージアムが点在!今まで自転車でのアクセスがかなり厳しかったこれらのミュージアムには、今治港でレンタサイクルを借りて宗方港から自転車で巡るのがおすすめ。

 

 


 

【PR】しまなみ海道サイクリングマップ発売開始!

 

 

 しまなみ島走MAP 改訂版(第2版)> 

 


 

 

 

実際に乗ってみた!

 

2月1日に就航したばかりの旅客船「とびしま」にさっそく乗ってきました。

 

今回のプラン

9:30今治港発〜10:04宗方港着

宗方港から大三島を一周サイクリング

17:59宗方発〜18:33今治港着

 

 

今治港の切符売り場で、宗方行きのチケットと自転車用チケットを購入

 

 

 

 

 

 

桟橋で待機していると旅客船「とびしま」が入港

 

 

 

 

 

 

入り口がバリアフリーになっているので、自転車もすんなりと載せられてGOOD

 

 

 

 

 

 

船員さんに自転車を渡すとラックへ立ててくれます。

 

 

 

 

 

 

 

思ったよりも席数は少ないように感じました。最新型の船だからか波による揺れも少ないように感じます!快適な船旅であっという間に大三島宗方港へ。



それでは大三島サイクリングスタート!

 

 


 

 

今治港〜大三島・宗方港〜岡村港航路 

運航時刻表など(今治市HP)

http://www.city.imabari.ehime.jp/chiiki/tosen/

 

 

 

とびしま海道サイクリング情報

http://www.cyclonoie.com/jitensya-henro/tobishima-rental.php

 

 

 

しまなみ海道サイクリング情報

http://www.cyclonoie.com/shimanamikaido.php

 

 

大三島サイクリング案内

http://www.cyclonoie.com/shimanamikaido/omishima.php

 

 

 

 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : しまなみ海道情報 ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年02月19日(日) 10:52 by cyclonoie [ Edit ]

台湾でも「島波海道自行車旅」を広めようProject

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」


台湾でも「島波海道」を広めようProject
世界中の旅行者にしまなみ海道を楽しんでもらえたらいいなぁ

 

【台湾でも「島波海道」を広めようProject】

 

ワーキングホリデーで海外から長期日本滞在するとき、

“ゲストハウスのヘルパー”をしながら

その町に暮らすというスタイルが

かなり定着しつつあるようです。

 

ヘルパーについてはこちら

 

 

 

 

台湾から「シクロの家」のお手伝いに来てくれた

シクロクルー(ヘルパー)さん達と

話している中で立ち上がったこのプロジェクト。

 

 

 

 

「伯方島一周やレモンケーキ!

しまなみ海道の素敵な場所や

美味しい食べ物を海外の旅行者にも伝えたい!」

 

 

 

約1か月近い今治滞在で、

どっぷりしまなみ海道を

満喫してきたシクロクルーさんたちが、

その経験をもとに

【しまなみ海道Q&A】ページを翻訳+αしてくれました!

 

 

 

島波海道自行車旅遊資訊|教您如何計劃鐵馬之旅
http://www.cyclonoie.com/shimanamikaido-ch.php

 

 

***

 

 

日本語ページ: しまなみ海道サイクリングQ&A
http://www.cyclonoie.com/shimanamikaido.php

 

 

English Page: Shimanami Kaido cycling Q&A
http://www.cyclonoie.com/shimanamikaido-e.php

 



読めないけど、意外と意味は分かる。

 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : しまなみ海道情報 ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年02月17日(金) 13:45 by cyclonoie [ Edit ]

大三島、リモーネさんのリモンチェッロ〜しまなみ海道サイクリングで必ず寄りたいお店

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」


『大三島、リモーネさんのリモンチェッロ』
しまなみ海道サイクリングで必ず寄りたいお店

 

路地が入りくむ大三島、

瀬戸地区の集落に迷い込む……

 

大三島リモーネと猫

 

目的地は有機栽培レモン農家を営む

ご夫婦のお店「リモーネ」さん。

 

大三島リモーネの外観

 

大三島リモーネの看板

 

ところせましと並べられた瓶や雑貨で、

お店はかわいい宝石箱のよう。

 

 

その中で真ん中に並ぶ細長い瓶。

そうそう、ここリモーネで

私のお目当ては自家製レモンリキュール

“リモンチェッロ”

なのです。

 


 

【PR】しまなみ海道サイクリングマップ発売開始!

 

 

 しまなみ島走MAP 改訂版(第2版)> 

 


 

ネーブルチェッロやライムチェッロなどなど

気になるリキュールもありましたが

やはりリモーネの定番リモンチェッロを

大三島サイクリングのお土産に買ってきました。

 

 

冷凍庫で冷やして(度数が高く凍らないそう)

ロックやストレートで飲んだり、

カクテルにしたりするのがおすすめらしいです。

 

大三島リモーネのリモンチェッロ

 

冷やすのが待ちきれず、

今回はwilkinsonタンサンで割って、

ゲストさん達とみんなでリモーネのリモンチェッロ会♪

ふわっと広がるレモンの香りに、

大三島の風景が浮かび上がります。

丹精込めて手作りされたリキュール

大事に大事にいただきます。

 

 

 

大三島リモーネ

今治市上浦町瀬戸2342

0897-87-2131

http://www.limone2.com/

 

 

 

 

 



アイスクリームにかけても美味・・・

 

 

 

 大三島サイクリング情報はこちら > 

 

 

 

 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : しまなみ海道情報 ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年01月27日(金) 09:12 by cyclonoie [ Edit ]

最強潮流の来島海峡急流観潮船に乗ってみた〜しまなみ海道・大島よしうみいきいき館

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」


最強潮流の時間に急流観潮船に乗ってみた
しまなみ海道大島で急流体験



 

日本三大急潮の一つとして知られる

「来島海峡」

 

しまなみ海道の最も長い橋、

来島海峡大橋がかかっている

あの海峡です。

 

 

その速い潮流を体感できるアクティビティーが

「急流観潮船」

 

 

大島の南側、「よしうみいきいき館」のある下田水港から

その「急流観潮船」は出ているわけですが・・・

急流観潮船のホームページを見ていると

出航タイムスケジュールとともに

その時間帯の潮の流れの速さが一覧でかかれています。

 

 

どうやら時間帯によって

だいぶ速さが違うようです。

 

その中で

気になる文字を発見……

 

「最強潮流」

驚異の8ノット超えらしい。

部分的には10ノットを軽く超えるばしょもあるとか…

 

1ノット=1.8km/hなので…

 

なんでも、一年に数日しか体験できない

超激流の時間帯らしいではないですか!!

 

 

これは・・・( ゚Д゚)!!

 

ということで

体験してきました。急流観潮船。

結果から言いますと

 

「急流観潮船は“激流体験船”でした・・・!!」

 

 

 

 

しまなみ海道・大島の下田水港(道の駅・よしうみいきいき館)

を出港した船は、激流ポイントを次々とめぐっていきます。

 

 

 

 

島と島が接近しているところや

海底の地形が複雑なところは

とくに流れが急というか、良くわからない気持ち悪い動きに

なっていました。

 

 

 

 

 

表現しにくいのですが、

 

ぐおおおおおおおーーー!!!

 

という所と、

 

むにぃ〜〜ぐにょ〜〜〜

 

という所があって

とくに、むにぃ〜ぐにょ〜〜

という所が気持ち悪いです。

 

 

 

きっと、この中に落っこちたら

海底深くまで飲み込まれて

なかなか上がってこないに

違いありません。

 

 

 

 

かつて、村上水軍の導きが必要だった難所だということがよ〜く分かります。

 

 

いやはや、恐ろしや……



最強潮流の日は、絶対に乗るべし!!

 

 


 

【PR】しまなみ海道サイクリングマップ発売開始!

 

 

 しまなみ島走MAP 改訂版(第2版)> 

 


 

 

 

小島や来島、造船所の密集した波止浜地区にも

「急流観潮船」は侵入していってくれます。これは大迫力!

 

 

 

素敵なガイドさん付き(≧▽≦)

 

 

 

 

 

道の駅よしうみいきいき館(急流観潮船)

住所 今治市吉海町名4520-2

電話 0897-84-3710

9:00~16:00

http://www.imabari-shimanami.jp/kurushima/

 

 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : しまなみ海道情報 ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2016年12月27日(火) 11:03 by cyclonoie [ Edit ]

サイクルトレインしまなみ号2016秋〜今治・松山を結ぶ自転車をそのまま積める列車が運行

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」presents


サイクルトレインしまなみ号2016秋
今治・松山を結ぶ自転車をそのまま積める列車が運行



 

大きな画像で見る

 

自転車をそのまま電車に積め込める

「サイクルトレインしまなみ号」

 

サイクルトレインしまなみ号

 

今秋も運行が決定♪

 

運行期間は

9月17日〜10月29日の土日祝日で、

区間はJR松山駅〜JR今治駅間となっています。

(先着順の事前予約制ですので、ご注意ください)

 


なお、

11月12日、13日、20日も

サイクルイベントに合わせて運行します!

 

 

 

 

大きな画像で見る

 

サイクルトレインで行くツアーも目白押し!!

 


愛車を乗せて、秋のしまなみ海道をたくさん楽しみましょう♪

詳細な内容やお申し込みはこちらをご確認下さい。



サイクルトレインでしまなみ海道へ!!
 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : しまなみ海道情報 ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2016年09月14日(水) 22:22 by cyclonoie [ Edit ]