CYCLO NO IE
メールはこちら
ご予約はこちら

今年5月からシクロが柑橘農園を管理してます。

 

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」


「シクロの家」が今度は柑橘農園をスタート
しまなみ海道のみかんがいっぱい採れます
 

執筆:加藤

 

今年5月から訳あって私達シクロが柑橘農園を管理してます。

そしてその農園の名前を『シクロ柑橘農園』と名付けました。この農園は元々果実で生計を立ていた農園ではなく、柑橘を趣味で育てている農園でいろいろな柑橘が数本ずつ植えられ、殆どがミカン県(愛媛)らしく高級な柑橘が植えてあります。

でも私達シクロメンバーは柑橘類を管理した事もなく、何も解らない初心者で農家の人に聞いたり本を読んだりなど手探りで始めました。

消毒も追肥も教えて貰いながら行いました。
勿論草刈りもしました。

5月中頃には甘酸っぱい匂いを放って花が咲きました。

6月頃からはイノシシの被害、そして草との戦いが始まりました。
日差しも暑くなり夏が思いやられた時です。

6月中頃になるといつの間にか小さな実が付いていて、あまりの可愛さに疲れも吹っ飛びました。
梅雨が終わり7月中頃からはとても暑く草刈りの作業など大変ですが草は容赦なく伸びます。
特に雨の降った翌日は恐るべし・・・・刈っても刈っても間に合いません。

8月はあまりの暑さが堪らないので知り合いに新兵器で刈って貰いました。
これで刈ると「僕の前には道が無い僕の後ろには道が出来る」どこかで聞いた詩ですがまさにその通りです。
夏が過ぎサイクリングの良い時期になって来るともれなくやってくるのが台風〜いやですね!
今年も間違いなくやって来ました。
台風が通過する度、心配で足を運び被害を見つけると早い内に対策しました。

イノシシが掘った所が雨水で流れ崩れかけている作業道と畑を余り酷くならない内に修繕して行きました。

台風21号の時はかなりひどい状態になっていました。
考えた末、横にある放地竹林の竹を切りそれを材料に修繕しました。
そして台風21号は畑だけでなく柑橘にも被害を起こしました。

台風が影響で約1週間雨が続き、柑橘の実が大きくなり重くなっている上に土が柔らかくなり根こそぎ倒れたんです。
倒れてから日も経たずに発見した為、器具を使いお越しロープと竹で倒れ無い様補強したのですがこの時はもう枯れたかと思いました。
今現在も変わりなく葉は青々としっかりしているので一安心です。

11月に入りそれぞれの柑橘も色が付き始めました。

 

 

シクロ柑橘農園での最初の収穫は早生ミカンです。
余りにも美味しいので鳥達も食べていました。

シクロが管理する「シクロ柑橘農園」初の農産物です。
収穫って嬉しいですね。
ちなみにこの後、愛媛の高級柑橘「紅まどんな」と収穫は続いていきます。

収穫時期が異なった柑橘が次々と収穫になり来年の3月ぐらいですべて終わりますが、シクロ柑橘農園の管理は始まったばかり!
いろいろ勉強しながら考え皆様に楽しんで貰える様進化したいと思います。
これからも宜しくお願いします。




ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


 最新の空室状況 > 


Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : シクロ柑橘農園 ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年11月28日(火) 20:04 by cyclonoie [ Edit ]

1