CYCLO NO IE
メールはこちら
ご予約はこちら

『だいたい四国八十八ヶ所』 宮田珠己著(集英社文庫)

四国と
タルトをクリックお願いします!

↓↓↓

だいたい四国八十八ヶ所
 

寒い日が続きます。

こんなに寒い日が続くと、
温かい部屋にこもって読書するのがベストですかねぇ・・・
(いやいや、自転車乗りましょう♪)


ということで、
ついつい旅に出たくなるような一冊をご紹介。
今回ご紹介するのは、





『だいたい四国八十八ヶ所』
宮田珠己著

(集英社文庫)

旅行作家の宮田さんが、
自ら歩きで四国お遍路を一周した旅行記です。
まず目を引くのがタイトルの「だいたい」という文字。

バスや列車を使って、
「だいたい歩いた」
という意味だと思いきや

本人は
全行程歩きにこだわって
完璧に一周しています。


では「だいたい」とは??

読むうちに、
宮田さんの言う「だいたい」という信念が見えてきます。
とにかく脱力
肩の力を抜いて
純粋に「旅」を楽しんでいくのです。


途中、
遍路旅だけでなくカヌーやスキューバ、
しまなみ海道サイクリングも楽しんでいる宮田さん。


こんな肩の力を抜いた旅を楽しんでみたいなぁ、
そう思わせてくれる一冊です(*^_^*)



Amazon 『だいたい四国八十八ヶ所』 宮田珠己著
http://www.amazon.co.jp/dp/4087451534



ぜひ、読んでみてください♪