CYCLO NO IE
メールはこちら
ご予約はこちら

今治の祭り「おんまく」に飛び入り参加!まとまっと連で踊りましょう

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」


今治の祭り「おんまく」に飛び入り参加!
まとまっと連で踊りましょう♪
 

 

 

PDFダウンロード> (2.9MB)

 


今治の市街地で毎年開催されお祭り「おんまく」!

 

今年2017年の開催は

8月5日(土)&6日(日)

 

 

 


ちなみに「おんまく」とは、

今治周辺の方言で、

「めちゃくちゃ」「いっぱい」「思いっきり」という意味。

 

関西で言うところの「ぎょーさん」

とか「めっちゃ」?

北海道で言うところの「なまら」?



初日は

バリサイの踊りと木山音頭で踊りまくる日。

木山音頭は400年の歴史があるとか。

 

 

 

 

 

毎年、おんまく祭りの日に「シクロの家」へ

宿泊しているゲストさんたちと一緒に

「まとまっと連」というグループに

飛び入り参加させてもらっています。

 

 

 

 

自治体や企業の連が多いので、

なかなか観光客が

いきなり飛び入り参加できる連少ないのですが……

 

まとまっと連は

誰でもウェルカム!!

 

 

 

 

海外からのゲストさんも

おんまくに飛び入り参加!!

 

みんなで踊るよーーー!!

 

 

 

 

 

問合せ・申し込み先

 

NPO法人シクロツーリズムしまなみ
  TEL&FAX 0898-33-0069 
  メール cyclo@cyclo-shimanami.com

 

 

 

 


おんまく祭りを踊ってみたい方

是非ご参加ください♪

 

 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : イベント ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年05月24日(水) 08:54 by cyclonoie [ Edit ]

第1回しまなみキャンプライドの詳細決定&申込開始!

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」


第1回「しまなみキャンプライド」
の詳細決定&申込開始!
 

 


先日、日程を告知していた「ロードバイクでも、クロスバイクでも、MTバイクでも…誰でも気軽に参加できる『しまなみ×自転車×キャンプ』なガイドツアー」……ついに詳細が決定&参加申し込みが始まりました!

 

 

詳細・申し込みはこちら

↓↓

http://www.cyclo-shimanami.com/archives/2017/05/campride.php

 

 

 

日時:2017年7月15日(土) 7月16日(日)

 

 

 

 

 

 

★尾道スタート&今治ゴール★
7月15日(土)のお昼に広島県尾道市をスタート。関東圏・関西圏からも、その日の朝に家を出発して(例えば新幹線で輪行)参加できます!弓削島でキャンプをして、翌日7月16日(日)、しまなみ海道を縦断して愛媛県今治市を目指します。

 

 

★キャンプ用品は運びます★
事前に、「シクロの家」にキャンプ道具を送って頂ければ、サポートカーで弓削島のキャンプ場へと輸送可。もちろん、翌日はキャンプ場から「シクロの家」まで輸送可能です。

 

 

★穴場なキャンプ場★
キャンプ場は弓削島の法王ヶ原。目の前に海岸の広がる最高のロケーション。徒歩3分には温泉あり。島にはスーパー&コンビニあり、ととっても便利!

 

 

 

 

集合時間&場所  >>  地図  
  JR尾道駅前広場 受付開始 11:00 
   ※12:00までにご集合ください。
   ※昼食は済ませてから集合してください。

 

解散時間&場所 
  JR今治駅前シクロの家 17:30頃

 

対象 
  ビギナー〜中級者

 

参加費 
  15,000円 / 2日間
  ※当日、集合場所にて現金でお支払いください。
  ※上記に含まれるもの
    ガイド料・補給食(おやつ代)・食事代<昼1・夜BBQ1・朝軽食1>・保険料・渡船代
  ※他・レンタバイク1,000円(1台・1日)

 

定員 
  30〜40名(先着順)

 

 

 

<1日目コース>
しまなみ縦断前半!弓削島キャンプナイト 約30km
 尾道駅前〜向島〜因島〜ゆめしま海道〜法王ヶ原キャンプ場(弓削島)
  

 

<2日目コース>
しまなみ縦断後半!魅惑のアイランド・ツーリング 約65km
 弓削島〜因島〜生口島〜大三島〜伯方島〜大島〜JR今治駅前「シクロの家」

 

 

 

 

キャンプに関する注意事項

寝袋・テント等のキャンプ用品は各自でご用意ください。なお、ドミトリーテント(3人用の相部屋)もご用意できますが収容人数に限りがございます。
こちらで共用としてご用意するキャンプ用品は以下の通りです。
・BBQ台 ・木炭 ・紙皿 ・紙コップ ・割りばし ・調味料 ・折畳いす ・蚊取り線香 ・水

1日目の夕食は野外でのバーベキューを予定しております。食材はこちらで用意しますが、飲み物は各自でご用意願います。キャンプ場のある弓削島にもスーパーが2軒、コンビニが1件あります。

入浴は日帰り湯「フェスパ」が利用可能(キャンプ場から徒歩3分ほど)です。入浴料金:大人 620円は各自でお支払いください。

●サポートカーにてキャンプ用品等の輸送を希望される方
事前に「シクロの家」宛にお送りください。当日、法王ヶ原キャンプ場へ輸送いたします。当日、尾道でのお荷物の受取りはできません。なお、2日目にはキャンプ場から「シクロの家」への輸送も可能です。
<送り先> シクロの家 〒794-0028 愛媛県今治市北宝来町1丁目1−12

 

 

 

 ツアー申込先  
  NPO法人シクロツーリズムしまなみ
  TEL&FAX 0898-33-0069 
  メール cyclo@cyclo-shimanami.com

 

 

 

瀬戸内海の島々は本当に自然豊かで、穏やかな海や行きかう船を眺めながらのキャンプは最高に贅沢!ぜひ、みなさんお誘いあわせ上、ご参加ください♪♪

 

 

 

 

詳細・申し込みはこちら

↓↓

http://www.cyclo-shimanami.com/archives/2017/05/campride.php



皆様のご参加お待ちしております!
 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : イベント ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年05月19日(金) 19:46 by cyclonoie [ Edit ]

【高縄半島四国遍路ツアー】春の風物詩 お遍路サイクリング!ツアーレポート

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」


シクロツーリズムしまなみ主催

高縄半島四国遍路ツアー

春の風物詩 お遍路サイクリング!
2017.4.29(土)ツアーレポート


巡礼・遍路が息づく四国。愛媛最北端の高縄半島には、半島を周遊できるよう設置された石仏を巡る“ミニ遍路”との言える『半島四国』と呼ばれる文化が残っています。毎年行われる「霊場巡り」。地元住民がお接待所を開設しお遍路さんを迎える姿は、春の風物詩。今回のツアーは自転車で札所を辿りながら、多くの人をお迎えしてきた住民との交流サイクリング!地元の風習を感じながら、春の瀬戸内を堪能しました。

 

シクロツーリズムしまなみ主催のイベント情報はこちら

↓↓↓

http://www.cyclo-shimanami.com/

 

 

■9:30 サイクルオアシス総合拠点「シクロの家」集合/スタート
JR今治駅前「シクロの家」に集合。昨年の半島四国ツアーのリピーターや今治市内在住の方々のほか、四国中央市など遠方からの参加も。昨年、波方で開催したアウトドアフィットネスのモニターやスポーツ自転車に初めて乗るというビギナーも大集合!

 

 

■10:20 はまかぜ海道
天候に恵まれ、雲一つない青空!今治港から波方方面に向け、「はまかぜ海道」を走る!「やっと暖かくサイクリングしやすい季節になったね」と春の陽気を体感しながら、海岸線沿いを進みます。橋がよく見えるポイントでは立ち止まり皆一斉にシャッターをパシャパシャ。

 

 

 

■10:40 4番札所・1番札所(大浦集会所) 
造船所の裏側を抜け、4番札所と1番札所にお参り。札所近くの大浦集会所では地元の方々がお接待所を開設しており、ツアー参加者はお参りのあと、パンやお菓子、お茶のお接待を受けさせていただきました。これぞ半島四国ならでは。

 

 

■11:20 なみかた海の交流センター 
ルート上にある2番札所、83番札所にお参りをしたのち、「なみかた海の交流センター」へと立ち寄り。ここでもお接待所が開かれており、飲み物や柑橘のふるまいをうけました。地元の方から柑橘をうまく剥いて食べる方法を教えてもらいました。

 

 

 

 

 

■12:00 大角海浜公園
82番札所でもお茶とお菓子をふるまわれ、地元の方へ「もう、お腹がいっぱいです。」「(お接待というものは)すごいですね!」などの声も・・・。その後、大角海浜公園へと向かい、景色の良い展望台で休憩。瀬戸内海を眺めながら昼食(おにぎり弁当)!

 

 

 

■12:50 66番札所
大角鼻半島をぐるっと周回して、海沿いの細いダートコースを楽しみながら千手観音の祠へ到着。小さな祠ながら木々の間から見える岩礁や海が美しく、「こんな(素敵な)場所があったんだ」と感嘆の声も。

 

 

■13:20 88番札所 長泉寺
88番札所のある「長泉寺」へ。本堂には、本四国88か所巡礼ご本尊の掛け軸があり、一つ一つお参りすると、88か所参りしたと同じ功徳があるとのこと。参加者も一つ一つお参りをしました。境内にちょうど咲いていた藤を愛でながらお接待のお茶をいただきます。

 

 

 

■14:00 10番札所(郷集会所前駐車場)
田園風景の中、小さな峠を越えて10番札所へ。ここ郷集会所でもお接待を。様々なスポーツ自転車やタンデム自転車が並ぶ様子に、地元の方々が興味を持ち「どの自転車が一番高い?」「変速は何段?」と参加者に質問。まるで自転車展覧会のよう。

 

 

■14:40 浜の台所「潮里」 大濱八幡大神社 
今治市街への帰路の途中、大浜の漁協婦人部が運営している浜の台所「潮里」と、大濱八幡大神社に休憩で立ち寄りました。「潮里」では名物のサバまんや鯛めしなどをお土産に購入。神社ではガイドから大浜地区の歴史・伝説の話を聞きました。

 

 

■16:00 JR今治駅前「シクロの家」解散 
無事に、「シクロの家」に到着。半島四国遍路ツアーならではの地元の方々との交流を通し、「地元を知るきっかけにできた」「来年も参加したい」「別の札所も回ってみたい」との感想をいただきました。毎春恒例のイベントになりつつありますねぇ〜〜(^^)/    


 

 

シクロツーリズムしまなみ主催のイベント情報はこちら

↓↓↓

http://www.cyclo-shimanami.com/

 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : ツアーレポート ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年05月15日(月) 09:56 by cyclonoie [ Edit ]

【寿湯】〜因島・土生に唯一残る薪で沸かすノスタルジックな香り漂う銭湯〜

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」


因島の極楽

ノスタルジックな香り漂う「寿湯」
全国的にもだいぶ少なくなった薪で沸かす銭湯


 

しまなみ海道、因島の土生という町にある銭湯「寿湯」

ずっと気になっていた「寿湯」

ようやく今回、念願かなって入浴してきました。

 

 

道路からは「ゆ」の看板も暖簾も見えないので、

地元の人じゃないとそこが銭湯がどうかもなかなか分かりません。

 

 

目印は、モクモクと煙の上がる煙突と、

道路に積み重ねられた「薪」!

 

 

 

そう、「寿湯」は今では相当珍しくなった

薪で沸かす銭湯なのです。

 

 

 

 

「昭和13年からだからもう長くなるねぇ、

壁も内装もほとんどそのまま…。

もうここに嫁いできて60年以上になる」

 

と番頭から湯番まで、

全てお婆ちゃんが独りで切り盛りしているそう。

 

 

お婆ちゃんは専用の椅子でカープの試合を見たり、

火の様子を見に行ったり。

 

 

地元の常連さんも親切で

「ここの銭湯は土生の自慢」

と話してくれました。

 

 

なんだかとっても素敵な、ノスタルジックな時間が流れていました。





 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : しまなみ海道情報 ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年04月24日(月) 09:01 by cyclonoie [ Edit ]

【2017春】はまかぜ&まちなかポタリング(しまなみスローサイクリングイベント)

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」

 

しまなみスローサイクリングイベント
はまかぜ&まちなかポタリング
〜本当の豊かさを探す旅〜

 

★初心者&ビギナー歓迎★ 
参加費1,000円で今治をエンジョイ!


港町の風情漂う臨海線を

ゆっくりと自転車で走る。


  

 

 

息づく文化、こだわりの仕事、

そして感じる懐かしさ、温かさ。
  そんなしまなみ暮らしを体感する

ポタリングツアーに参加してみませんか?

 

 

 

 

 


●4月29日(土) 春の風物詩 お遍路サイクリング!

巡礼・遍路が息づく四国!愛媛最北端の高輪半島には、ミニ遍路との言える「半島四国」があります。札所を辿りながら、多くの人をお迎えしてきた住民との交流サイクリングを楽しみます。
集合解散:JR今治駅前 ゲストハウス「シクロの家」 9:30頃/解散:同地16:30頃
対象:ビギナーの人向け
行程:JR今治駅前=はまかぜ海道〜波方町(半島四国札所)〜JR今治駅前
距離:26km
料金:1,000円(保険代・軽食代込み)

 

 

 

↓↓申し込み・詳細はこちら↓↓

http://www.cyclo-shimanami.com/archives/2017/03/post-88.php

 

 

 

●5月7日(日) 春らんまん 今治プチグルメ散走!

老舗の味から噂のローカルグルメまで、今治を味わい巡りましょう。食べて走って、また食べる!作り手との会話も楽しい!!お腹も心もぽっかっぽかになる大好評ツアーです。
集合解散:JR今治駅前 ゲストハウス「シクロの家」 9:30頃/解散:同地16:30頃
対象:ビギナーの人向け
行程:JR今治駅前〜今治市近郊〜JR今治駅前
距離:28km
料金:1,000円(保険代・軽食代込み)

 

 

 

↓↓申し込み・詳細はこちら↓↓

http://www.cyclo-shimanami.com/archives/2017/03/post-88.php

 

 

 

●5月28日(日)精進カレーをめざせ!お四国六ヶ寺巡り!

今治にある八十八ヶ所霊場の六寺を自転車巡礼。お楽しみは58番札所仙遊寺で限定販売の"精進カレー"。お山の厳かな宿坊で頂くカレーは、修行の旅路をいやしてくれること間違いなし!
集合解散:JR今治駅前 ゲストハウス「シクロの家」 9:30頃/解散:同地16:30頃
対象:ちょっと頑張れる人向け
行程:JR今治駅前〜今治市近郊〜JR今治駅前
距離:29km
料金:1,000円(保険代・軽食代込み)

 

 



NPO法人シクロツーリズムしまなみ
TEL&FAX :(0898)33-0069
メール:cyclo@cyclo-shimanami.com

 

 

 

↓↓申し込み・詳細はこちら↓↓

http://www.cyclo-shimanami.com/archives/2017/03/post-88.php

 

 

 

 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : イベント ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年04月07日(金) 19:33 by cyclonoie [ Edit ]

しまなみ海道サイクリングに便利なGoogleマイマップを作成してみました

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」


Google Map × しまなみ海道サイクリング
スマホに落として便利♪便利♪

 

 

お出かけの時には欠かせない

Googleマップ」

 

最近、一気に便利にアップデートされ、

特にオリジナルの地図を作れる「マイマップ」が便利!

 

 

ということで「シクロの家」スタッフが休日に

しまなみ海道サイクリングしてGETしてきた情報をもとに

 

独断と偏見で

「しまなみ海道サイクリングマップ」

を作ってみました。

 

 

 

 

 

スマートフォンの

Googleマップに重ねて表示できるうえ

表示のオンオフ自在。

 

 

絶賛発売中の紙の地図

『しまなみ島走MAP』

 

 

ガイドブック

『しまなみ島走BOOK』

 

と合わせてご利用ください♪

 

 

*

 

 

詳しい使い方は…

↓↓こちら↓↓
http://www.cyclonoie.com/shimanamikaido/map.php

 

 

 


少しずつ改良していきます・・・

 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : しまなみ海道情報 ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年02月23日(木) 17:45 by cyclonoie [ Edit ]

【船・フェリー】今治港から大三島・宗方港やとびしま海道の岡村島へ自転車を積み込む便利な方法

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」


しまなみ海道や

とびしま海道サイクリングで使える

旅客船・フェリールートが拡大!
今治港から大三島・宗方港やとびしま海道の岡村島へ

 

 


 

瀬戸内海で自転車と最も相性の良い乗り物は・・・

 

バス?列車?

いやいや、やっぱり「船」でしょう。

 

自転車を折りたたんだり分解したりしなくても

そのまま載せられるのが超便利。

 

船でどこかの島まで移動してすれば

今まで行けなかった場所にも行けるはず。

 

それに瀬戸内海のクルージングは超気持ちいい!!!

 

 

 


 

 

さて

 

 

2017年2月1日、

“今治と岡村島を結ぶ旅客船「第三徳海」に代わって

旅客船「とびしま」が就航した”というニュース

 

 

実は「とびしま海道」サイクリングが超便利になり

「しまなみ海道」大三島への船でのアクセスも

格段に向上するビッグニュースなのです!!

 

 

 

【今まで】

 

今治からとびしま海道へのサイクリングへ行く場合

 

・フェリー「第2せきぜん」:自転車積載可
・旅客船「第三徳海」:×自転車積載不可


ということで、事実上

自転車で使える直行便はフェリーの4往復のみ。

 

 

↓↓↓

 

 

【2月1日から】

 

今治からとびしま海道へのサイクリングへ行く場合

 

・フェリー「第2せきぜん」:自転車積載可
・旅客船「とびしま」:最大10台まで自転車積載可

 

 

自転車が積載できる旅客船「とびしま」が就航したことで

とびしま海道への便が2倍の1日8往復+αに。

とびしま海道に自転車を持っていきやすくなりました。

 

市営渡船時刻表(今治市HP)

 

 

 

 

 

 

 


 

 

さらに良いことが!

 

 ゥ譽鵐織汽ぅルでとびしま海道サイクリングに行ける
今までレンタサイクルターミナル開店の時間がフェリー出港時刻より遅いため、

レンタサイクルでとびしま海道に行くことが困難でした。

今回の改革によりレンタサイクルを借りてから

船でとびしま海道へ行けるようになりました。

 

 

 

 

◆ヂ膸暗腟点の新サイクリングルート誕生
旅客船「とびしま」は大三島の宗方港にも寄港するので

「大三島・伯方島・大島をサイクリングして今治へ」

といったしまなみ海道ハーフサイクリングプランや

「宗方をスタートして大三島を一周」

といった大三島一周サイクリングプランが新たに組めるように。

気軽に今治〜大三島間のサイクリングが可能になりました。

 

 

 

 

.大三島のミュージアム巡りが簡単!
宗方港周辺には「伊東豊雄建築ミュージアム」や

「ところミュージアム」、「岩田健 母と子のミュージアム」

などのミュージアムが点在!今まで自転車でのアクセスが

かなり厳しかったこれらのミュージアムには、今治港で

レンタサイクルを借りて宗方港から自転車で巡るのがおすすめ。

 

 


 

 

実際に乗ってみた!

 

2月1日に就航したばかりの旅客船「とびしま」に

さっそく乗ってきました。

 

今回のプラン

9:30今治港発〜10:04宗方港着

宗方港から大三島を一周サイクリング

17:59宗方発〜18:33今治港着

 

 

今治港の切符売り場で

宗方行きのチケットと自転車用チケットを購入

 

 

桟橋で待機していると

旅客船「とびしま」が入港

 

 

入り口がバリアフリーになっているので

自転車もすんなりと載せられてGOOD

 

 

船員さんに自転車を渡すと

ラックへ立ててくれます。

 

 

 

思ったよりも席数は少ないように

感じました。最新型の船だからか

波による揺れも少ないように感じます!

 

 

快適な船旅で

あっという間に

大三島宗方港へ。



それでは大三島サイクリングスタート!

 

 


 

 

今治港〜大三島・宗方港〜岡村港航路 

運航時刻表など(今治市HP)

http://www.city.imabari.ehime.jp/chiiki/tosen/

 

 

 

とびしま海道サイクリング情報

http://www.cyclonoie.com/jitensya-henro/tobishima-rental.php

 

 

 

しまなみ海道サイクリング情報

http://www.cyclonoie.com/shimanamikaido.php

 

 

大三島サイクリング案内

http://www.cyclonoie.com/shimanamikaido/omishima.php

 

 

 

 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : しまなみ海道情報 ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年02月19日(日) 10:52 by cyclonoie [ Edit ]

台湾でも「島波海道自行車旅」を広めようProject

 


しまなみゲストハウス「シクロの家」


台湾でも「島波海道」を広めようProject
世界中の旅行者にしまなみ海道を楽しんでもらえたらいいなぁ

 

【台湾でも「島波海道」を広めようProject】

 

ワーキングホリデーで海外から長期日本滞在するとき、

“ゲストハウスのヘルパー”をしながら

その町に暮らすというスタイルが

かなり定着しつつあるようです。

 

ヘルパーについてはこちら

 

 

 

 

台湾から「シクロの家」のお手伝いに来てくれた

シクロクルー(ヘルパー)さん達と

話している中で立ち上がったこのプロジェクト。

 

 

 

 

「伯方島一周やレモンケーキ!

しまなみ海道の素敵な場所や

美味しい食べ物を海外の旅行者にも伝えたい!」

 

 

 

約1か月近い今治滞在で、

どっぷりしまなみ海道を

満喫してきたシクロクルーさんたちが、

その経験をもとに

【しまなみ海道Q&A】ページを翻訳+αしてくれました!

 

 

 

島波海道自行車旅遊資訊|教您如何計劃鐵馬之旅
http://www.cyclonoie.com/shimanamikaido-ch.php

 

 

***

 

 

日本語ページ: しまなみ海道サイクリングQ&A
http://www.cyclonoie.com/shimanamikaido.php

 

 

English Page: Shimanami Kaido cycling Q&A
http://www.cyclonoie.com/shimanamikaido-e.php

 



読めないけど、意外と意味は分かる。

 





ゲストハウス「シクロの家」は、しまなみ海道・今治駅前徒歩1分、自転車旅好きのスタッフが運営する旅の宿。サイクリストだけなく、お遍路さん、オートバイ、バックパッカー、家族旅行、ヒッチハイカーもウェルカム!個室1泊3,000円〜。ドミトリー形式の相部屋(女性部屋あり)1泊2,500円〜。今治へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


☆最新の空室状況は
こちらより



Facebook ☆Twitter
も元気に更新中♪



 





1日1回、ぽちっとタルトを押していただけると
とっても嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

category : しまなみ海道情報 ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2017年02月17日(金) 13:45 by cyclonoie [ Edit ]